スポンサーサイト

  • 2014.04.04 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    丼三連発(inspired by godmother)

    • 2010.09.06 Monday
    • 14:11
     料理はやっぱり好きなんだろう。
    なんのかんの言って、作ってる。

    仕事が終わってから、ああ、今日は夕飯つくらんと、と、考えて愕然とすることだってある。
    でも、世の主婦はこれが毎日なんだと思うと頭が下がるけど・・(少しだけですが)。

    料理番組を視聴する頻度を極端に減らしてからもうずいぶんたつ。ケンタロウのやっている『男子ごはん』をななめみする程度だ。
    見ていると頭の中であれもこれもレシピが拡がり収集つかなくなるからだ。
    忘れられるということは、人間が神様に与えた偉大な能力だと思う。
    それにしても太一君はいっつもほんとに感激した顔で食ってるな。見習いたいよな。
    シーサイドのオープンテラスで、男ふたりがうちゴハンを作って喰う。うーん、なんていい日曜日の朝なんだ(ちょっと嫌味)。

    そういうわけで外食とかほとんどしない。昼は病院食だし、朝は喰わないし。
    でも、本屋に行くと料理本のコーナーは必ず立ち寄る。
    『Dancyu』とかもいちおう手にとってページをめくる。
    旨いもんを喰って、旨い酒を飲んで、ああもうこれでいつでも死んでもいいや、と、そんなシチュエーションが、本の中にはある。
    でもそれはやっぱり幻想の世界で、一瞬桃源郷に行きかけるが、煩悩がすぐに現実に引き戻してくれる。
    そしてそれが過ぎて、頭が沸いて、おんおん泣く時だってある。
    世は無情だ、だれもオレのことわかってくれない、って。
    確かに他人にとっては『他人』なんてどうでもいい存在なんだよ、って。
    でも、救われる瞬間があるから、繰り返すんだろう。答えを出すのはもっと先でもいいって。

    今回なぜか、godmotherさんの料理サイトを見てのモノが多かった。たまたまなんだけど。
    彼女のサイトを知ってから、他の料理ブログはめったに見ない。ググったりはするけど。

    ・ねばねば丼とたたきキュウリの味噌チーズあえ。
    ・アジアンえせ丼と、
    ・サラダ風中華丼のどんぶり3連発。

    ねばねば丼には、ヤズの刺身が格安であったのでそれをヅケにしていれる。
    山芋と納豆と、卵と、オクラ。このネバネバ。隠し味の梅干と刻んだネギ。かつお節をたっぷりかけて混ぜていただく。

    最近めんどくさくってよく作る、きゅうりを麺棒でたたいて手でちぎってあえるシリーズ。ちょっと濃厚なナチュラルチーズと、みそとオリーブオイルと半量のごま油。おー、酒の肴ぴったり。

    don1
    don2

    アジアンえせ丼は、牛肉とトマト残っとり煮込みの残り物に、とりあえず目玉焼きをかぶせるとそれ風ってことで。

    サラダ風中華丼には、それこそgodmotherさんの指摘通り、残り物野菜をどんどん投入。
    レタス、人参、きゅうり、みょうが、ザアサイの刻んだもの、ちょっと塩気出しの塩昆布、残り物のちょっと傷みかけたトマト、それらをボウルにぶち込んでざっくり混ぜておく。
    鶏胸肉は茹でてアチチチチと裂いてゆく。
    即席の醤油:黒酢:昆布=2:1:数センチをコップに入れて冷蔵庫に入れて20分ほどおいて、胸肉とあえる。
    ご飯に野菜をのっけて、胸肉のせて完成。確かにヘルシーそうなのにどんどん入るではないか。

    don3
    don4

    その料理の師匠のgodmotherさんだが、彼女は果たしてばてることなんてあるんだろうか?
    そう思いながら、なんか彼女のホントに多すぎるエントリーを、PCの画面で観たイメージだけで作り出す日々だった。
    だからこれらは彼女のレシピを正確に追従したものではなく、なんとなくコンセプトをかすめて、自分なりにアレンジしたものだということを注釈しておこう。

    で、またおっぺけぺ(ほら、適当なこと書いたら『テケレツのオッパッパ』だったし)とか、過去に作ろうと思って作りそこねたアイテムが噴出したりして、
    ああ煩悩と食欲は似てるな、果てることがない。


    スポンサーサイト

    • 2014.04.04 Friday
    • 14:11
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      『料理』って、優しいものなんですね。そうか!自分は、こういうものを食べたことが、あんまりないから、「寂しいのかな〜」と思ったりしました。私のお母さんは、お料理が苦手で、野菜をボイルしたり、お肉を焼いたり、果物は、自力で食べるのが、我が家の習慣で、私も、オートミールとりんご?(丸かじり)とチョコレートを、時間がきたら、胃に入れるという感じでした。だから今も、食事は、楽しみというか、せねばなりぬことです。
      でも、母を責めるわけにはいけませんね。母の母も、きっと、そうだったんだと思いますから。。。
      でも、中1〜中3、高3と、父方のお婆ちゃんは、私の生活にあわせた食事を作ってくれました。初めは、うっとおしいと思ってしまい(ごめんなさい。)、なにせ、あまり多種類のものを食べてないから、消化できない。。。もう放っといてくれたらいいのにと思ったけれど、少しずつ、少しずつ、食べれるものを増やしてくれて、遺品にもらった、ノートには、私の学校で、体育がある日や、特別な行事がある日は、丸がついていて、その日は、〈塩み、強く〉とか〈胃に優しく〉とか、書いてあって。。。哀しくって、きっとしっかり、触って見られる時は、来ない気がするけど、優しいレシピがのってると思います。「供養に再現」は、哀しくて私には、無理。でも、あの4年間が、今でも私に、安らぎや優しさをくれているのかも。。。と思ったりしたような、そんな夜です。
      • ゴエモン
      • 2010/09/06 11:49 PM
      でもね。。。おばあちゃんの遺書(いつの時点で書いたのか、これまた、怖くて確認していないけど)には、「お墓に入れるのは、自分の息子(私のお父さん)、と自分の孫(私のお兄ちゃん)とその直系」←名家とかでは、全くありません。とあって、お母さんとその娘(私)は、絶対にお断りみたいな文章があったらしい。。。(みてないけど)

      お母さんは、「当然よ〜」みたいな感じで、何海だったかな。。。海にばら蒔いといて〜って、言っているけど、私は、結婚しないと、入るお墓がない。。。お墓がないって、家族がないのとちょっと似ている。。。
      • ゴエモン2連発☆
      • 2010/09/07 2:52 AM
      ん〜っ、なので、結局・何なのか・・・意味不明。。。人の真意って、思いがけないところにあったりするから、分からない、それにそれは、どんどん流れて、形を変えていくもの。。。今の私は、ゴエモン3連発の達成がすごく嬉しい。
      • ゴエモン3連発☆
      • 2010/09/07 5:02 AM
      ゴエモン3連発達成おめでとうございます!

      みんな過去に規定されちゃうのはしょうがないことだけど、明日に生きてるのは自分だからね。なんかゴエモンさんのres読んで、なかだるみ料理情熱ちょっと復活です!

      このblogってあんまり身近な人のこととか書かないで、自分中心のこと書いてるつもりだったんだけど、よく考えたらオレってオレオレなだけなのかもしれない。なって。

      でも、どこのだれか初めはわからないやつがこうやって、いろんな事やってるの知らない人が見てくれて、その中にはこうやって声かけてくれる人もいる。スルーはしてても覗いてくれてる人が毎日500人〜700人くらいいる。それはそれでいいんじゃないかなって。

      全然関係ないけど、だからゴエモン頑張れ!
      • ulala
      • 2010/09/07 7:06 AM
      お久しぶりです先生〜。お元気そうですね♪ たま〜にこのブログは拝見させてもらってます。
      私も下手ながらお料理作るのは好きですよ〜。とくにデビルレディーに変身したら・・・(爆)

      お医者様って刃物持つの好きなんですかね?って仕事でしたね。
      今後、泌尿系の心配事があるようになりましたら、そのときは相談にお伺いしますので料理してください m(_ _)m
      • 永田 幸恵
      • 2010/09/07 5:46 PM
      お久しぶりです。
      自分も時々HP見させてもらってますけど、ここはどこの国ってな感じですね。
      いやあ、全然変わんないですね。
      http://ulalaulala.jugem.jp/?eid=413
      のあとに書いた進化バージョンがデビルマンレディでしたっけ?あの絵も好きだったように記憶してます。
      • ulala
      • 2010/09/08 11:05 AM
      私も嬉しいです〜。一期一会と言いますか、たまたまお店の手伝いで行っただけでしたが、それからもブログとかで繋がりこれも何かの縁ですね。
      変り種ですけど、宜しくお願いします。
      • 永田 幸恵
      • 2010/09/11 1:02 AM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
       先日のネバネバサラダをヤズ(=イナダ)の刺身に絡めた丼ものが旨かったと、美味しいものを並べて満足げな話は愛媛のulalaさん宅のご飯でした(参照)。これを知って鮪でためしてみたいと思ったところへ、中
      • godmotherの料理レシピ日記
      • 2010/09/13 2:33 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM