スポンサーサイト

  • 2014.04.04 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    新しいblogのことなど・・

    • 2014.04.04 Friday
    • 13:21
     この「おちんちん」blog、なんかぷつんと切れてもう1ヶ月以上になっちゃいました。

    なんというのかな、こちらのblogって、
    エントリーを構築して構成していくのに、妙に時間がかかっちゃうようになってしまったんですよね。
    おいおい、そんな大したこと書いてるわけでもないだろうが、と思われるでしょうし、まさにそのとおりなんですけど、ネタを寝かせてるうちに興味が移ったり、なんか勢いが削がれたりで、
    特に旅行シリーズとか、再構成しているうちに月日が過ぎて萎んでいってしまったな、ってものも多々あります。

    即物的なFacebookとかも楽しいんですけど、なんて言うのかな、えらそうな描き方すると、垂れ流しも垂れ流しで疲れるんですよね。
    だから、垂れ流しと、もう少し長いものの真ん中を取って、
    まあ「live」の速度に近い感じで書いていけたらもっと気が楽でいいのかなとか思ったんですよね。

    まあ多分に考え過ぎの嫌いもあるんですが、それは性格だから仕方ないですうよね。

    ちょうどいろんな個人的な変化もありましたし。

    それでたまたまですけど、
    昔ちょっと書きかけた「はてなblog」にいったら、いまは「はてなdiary」なるものに進化してて、それでそっちでとりあえず書いてみるべえということになったんです。
    まあ、なんかそしたらね、加速度ついちゃって、一ヶ月経ったとそういうわけなんです。

    こちらのほうがメインになるのかどうかわかりませんが、
    とりあえず、この「おちんちん」blogを見てくださってご愛顧いただいた皆さんがいらっしゃるとしたら、
    新しい方にもお越しいただけたら幸いかなと思いますよ。
    紹介が遅くなりましたけど。

    自分の中でもただただ、書き殴るように言葉にしようってその意志だけなんですよ。

    こちらは一応有料プランにしていたんですけど、そんな理由で5/1から無料プランに戻ります。
    まあ、広告が出るくらいで見た目は変わらないと思いますんで。

    暫定的に「after 3.15,ulala says;」ってタイトルにしてますが、これも流動的なものです。

    スポンサーサイト

    • 2014.04.04 Friday
    • 13:21
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      以前、貴ブログに訪ねさせていただいた美咲の従妹にあたる者です。生前のメモに、ulala先生への伝言がありましたので、伝えさせていただきます。
      「先生より先に死んじゃうかも...ごめんね。楽しかったね。ありがとう。」
      遺品整理で、美咲の携帯が破棄できず、私が譲り受けておりました。伝言が遅くなりましたこと、お詫び申しあげます。

      • 小田
      • 2015/08/09 2:12 PM
      知らせてくださってありがとうございます。

      そうですかもう彼女はこの地球の上にはいないのですね。残念ですけど、彼女のことだからきっとみんなにたくさんたくさん迷惑かけて、皆さんを振り回して、それでいて愛されて、みんなの心のなかにたくさんのスペースを作って去っていったんでしょうね。うらましいですね。ハッピーな死なんてありえないのですが、みんなのココロを占拠してイケたんだから、美咲、うらやましいじゃないかよ。 あっちがあるかどうかわかんないけど、あっちでもみんなに愛されなよ!

      自分は詳しいことは結局知ってるようでなんにも知りませんが、本当にみなさんに感謝です。皆さんにお世話になれた美咲は幸せものだったと思います。
      • ulala
      • 2015/08/12 4:50 PM
      よかったら読んでやってください。
      http://ulala-roo.hatenablog.jp/entry/2015/08/13/150413
      • ulala
      • 2015/08/13 3:13 PM
      記事、拝読いたしました。ありがとうございます。
      • 小田
      • 2015/08/14 7:52 PM
      しばらくgmailを開けていなかったら、ログイン出来なくなってしまいました。
      ご無沙汰しております。
      • 小田
      • 2016/05/29 6:22 AM
      お元気ですか?新しい暮らしは始まりましたか?
      • ulala
      • 2016/06/16 11:29 AM
      はい、始まりました。
      • 小田
      • 2016/07/01 9:00 PM
      ですが、
      暗礁に乗り上げてしまっております。
      • 小田
      • 2016/07/02 1:27 PM
      若いんだから、いろいろありますよ。ハレの日もありゃ雨の日もある、嵐の後には静かなさざなみも。いきましょ!
      • ulala
      • 2016/07/07 12:19 PM
      美咲ちゃんのお母さまが亡くなりました。癌と聞いていました。年内まではと思っていたので、自分は会うことが出来ませんでした。美咲ちゃんが亡くなってから辛い日々だったと思います。自分の身内は真面目でカチカチで、いつもおばさんが送ってくれるものは、カラフルで実用性には欠けるものの、素晴らしく気分転換につながるものでした。メールを何度か頂きました。たわいのない季節の話しなどをしました。自分も何を言えばよいのか分かりませんでした。医学部に入り、死というものを少し考えるようになりました。自分は、病理で、何らかの役に立てればと思います。
      • 小田
      • 2016/09/15 7:18 AM
      そうですか。
      人の最終到達地点はたしかに死で、自分は死の向こうには何もないと思ってます。
      患者さんには色々いいますけど、こないだもどっかで書いたけど、「生きてるうちが花なのよ死んだらそれまでよ党宣言」です!
      どのくらい生きたかじゃなくって、どう生きたかだよ、って、きっとあの舌っ足らずの口調で美咲なら言うと思います。
      自分の死の向こうには何もないけど、その人の脳裏に死んだヒトが思い浮かぶならそれは「肉体の死」よりもずっと素敵なことだと思いますよ。
      美咲ちゃんに、自分のお母様の話も何度か聞きました。
      お母様が亡くなられたことはとても悲しい話です。
      でもだからこそ、死んだような人生を生きてる暇があったら(あなたのことではないですよ)、残りの限られた時間をちょっとでも輝かせるためにあがき続けようよってことしか言えないし、それがこの世にいるものの勤めなんだと思いますよ。
      すみません、えらそうで。
      医学部に入学されたのですね。おめでとうございます。
      病理という、えらい早い瞬間から目標を見つけたんですね。
      自分は最初っから泌尿器科を目指してたわけではないのでちょっとびっくりです。まあ先は長いと思うのでじっくり他も探してみてください。
      どの分野においても、医学も捨てたもんじゃないと思いますよ。
      たとえ誰かを助けることができないと分かったとしてもね。
      ではまた。
      • ulala
      • 2016/09/17 3:08 PM
      お返事、ありがとうございます。
      そう言えば、美咲ちゃん、舌ったらずでしたね..
      機内アナウンスで笑いがおきちゃって..って言ってたことがありました。すごく真剣に言う顔が頭に残っていて、不謹慎だけど、笑っちゃいます。お母さまも独特なアクセントで(可愛らしいのですが..)舌ったらずでした。(笑)
      お父さまの方は、(国語の辞書の監修をされていたりしていて)、ことばを丁寧に使ってらっしゃいます。毎日、21:00台に眠っていて..
      おやすみなさい。
      • 小田
      • 2016/09/17 9:57 PM
      明けましておめでとうございます。

      入学して瞬時に気づいたんですが、どうしてもー∞、医学部は嫌で、退学してしまいました。
      がんばりましたが、最後まで勉強は苦手で、医学部の合格で燃えつきました(笑)。
      笑ってる場合ではないのですが、モデル事務所に入りました。
      ストイックに肉体を追い詰める毎日ですが、楽しいです。
      今年は、明日から始動です!

      • 小田
      • 2017/01/03 11:53 PM
      そーなんだ(無言^^;)
      美咲いとこだけあるね。やることがぶっ飛んどるわ!
      きっとご両親はハラハラでしょうね。
      でも一回しかない自分の人生ですもんね。
      いやはや、励ましの言葉もののしりのコトバもないけど、
      とにかくがんばってね!
      あけまして、です。ほんとびっくり!
      • ulala
      • 2017/01/04 5:35 PM
      ..ですね!
      親は半狂乱みたいです。

      今日もトレーナーの人に「円周率言ってみて」と言われたので、3.14159265358979323846....と言ったら「ウォー」となりました。
      今は、このくらいしか取り柄がないので、助かります。
      √も暗記しとかないと!
      (頭とは何にも関係ありませんが..(笑)
      • 美乃里
      • 2017/01/04 7:58 PM
      この前は、自分が覚えている限りで、初めて病院に行きました。
      祖母の整形外科への付き添いは何度かありましたが、受診は初めてでした。
      お医者さんって、こんなにフレンドリーに色々聞いてくれるんだと思いました。
      うちは、母が皮膚科で父が透析をしています。泌尿器科ではなくて、腎臓内科です。(母から書いたのは、家の力関係からです(笑)

      両親が医者だということも驚かれます。だけど
      節約することにも驚かれます。
      どちらも自分にとっては当たり前のことだったので、不思議な気持ちがします。
      • 美乃里
      • 2017/01/05 6:15 AM
      親はね〜選べんからねえ。両親とも医者って、なんか字面だけ聞くとねーやっぱりそう思うのが普通かもしれませんね。
      でも、それで医学部はいるのも立派だけど、それを一年でやめるのもね〜、いやコレは立派とかいう形容詞じゃないとは思うんですけどね、まあそれも自分の人生だからねー。それと円周率と医学部とは別物かと^^;
      まあ、一歩踏み出したすげー酉年だね!
      • ulala
      • 2017/01/05 8:27 PM
      小林麻央さんのブログを読むと、美咲ちゃんのことを思い出します。
      自分はメールをもらっていただけなので、美咲ちゃんが深刻なことは(本当に亡くなるまで)実感がわきませんでした。
      美咲ちゃんが弱音をはいたのは、ウララ先生にだけだろうと、お兄さんたちは言っています。
      本当ならすごいです。
      • 美乃里
      • 2017/01/16 6:16 PM
      久々に美咲ちゃんの名前聞きましたね。聞いただけでドキッとするよ。今でもね、会ったこともないのにね。会ったことないから好き勝手に言えたのかもしれないね。でもわかんないよ。死んじゃったらやっぱり記憶に残ってても、寂しすぎます。でも思い出すってことはやっぱり、救いなんだと思ってます。答えにならなくってごめんなさい。だから生きてうるちに好きなことも嫌いなことも、全部やっとけよってことで、美乃里さんの選択は親はびっくりだけど、いいんだと思いますよ。
      • ulala
      • 2017/01/17 2:51 PM
      はい、ちょっと忘れちゃったのですが、
      "Don't make a good decision, make it right!"的なことを、すごくかっこいい男の人から言われま
      した。なるほど!

      ウララ先生の病院の近くにあるクラブハウス?に(美咲ちゃんが言っていたのか)
      お兄さんが行ったんだって言ってました。

      美咲ちゃんのこと
      覚えていて下さって
      嬉しいです。
      • 美乃里
      • 2017/01/19 10:55 PM
      ウララ先生、こんにちは。

      美咲ちゃんのお兄さんの
      娘(咲音ちゃん)が、美咲ちゃんとそっくりに成長してます!

      あんまり似ているので..
      中身は美咲ちゃんなんじゃないか..と疑うほどです。可愛いです!
      • 美乃里
      • 2017/05/29 7:04 AM
      輪廻転生を信じてるわけじゃないけど、遺伝子っていうのはいいものかもしれませんね。もちろん似たくないところが似るっていうのもあるかもしれませんけどね。そっくりかあ、なんだか楽しくなる話ですね。
      あんな舌っ足らずの声だったりして???
      うちの親父も先月なくなったのですが、自分の中にそのDNAは受け継がれているのだから、彼は死んではいないんだよ、とか、自分に言い聞かせております。世の中ってそうやって受け継がれてここまできたんですよね。いろいろびっくりです。
      • ulala
      • 2017/05/30 2:58 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM