スポンサーサイト

  • 2014.04.04 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    小林カツ代さんのヤンソンさんの誘惑作りました。

    • 2014.02.07 Friday
    • 23:00
    昨日は休みでした。
    そんなわけで朝から軽くジョギング。サックスの練習をして、娘とというより、1年ぶり位のランチなるものに出向きました。
    余戸の住宅街の中にあるイルモンテ。
    ここは学生時代、重信町にあって、よくお世話なってた店です。たまたまですけどこちらのほうに移転して、たまたまですけど自分もこのあたりに住んでて、ある日幸せな再会を果たしました。でもほとんどいけてないんですよね。
    昔と変わらぬ優しい野菜とパンのスープを飲むと、ほんとにあの頃の空気がよみがえってきますよ。料理はもともと完成形なのでもう言うことなしですし。生野菜にオリーブオイルベースのドレッシングが絡まってるとこなんてどうやったらあんなに野菜の素材殺さないで、オイル染みこむんだって感動します。
    本日は鶏肉とじゃがいものニンニクバター焼きとお皿に盛られたご飯。器は砥部焼ベースで、実はここで食べるお皿が欲しくって砥部焼好きになったようなもんですからね。そうそう、重信にあった時、隣が砥部焼の店だったんだ。和食系の料理の時はお茶碗にご飯を盛られて、軽く漬物が付いてたんですが。多分今も変わってないと思うんですけどね。どうなんだろう?うちの娘は結構行ってるみたいで、店の方とも何か親しげで、ちょっと羨ましいなぁ。

    昼から、ジャッキー・チェン最後の自らのアクション作品と銘打った「ライジングドラゴン」を見て、サックスの練習に。
    今日もlullaby of Birdlandやりましたよ。4時40分からは上先生と水口先生のミニコンサート。テナーサックスとアコギのライブ。ほんと音楽ってやつはとってもイカしてます。

    さてこうやって慌ただしくも素敵な休日を過ごしてきたわけですが、締めくくりは、小林カツ代先生の料理から「ヤンソンさんの誘惑」です。これが作り方たかったんだよね。簡単に言うとジャガイモと玉ねぎとベーコンを重ねてグラタン風にするんですけど、塩もまったく使わないんですよね。アンチョビとベーコンと生クリームがじゃがいもにまとわりついてなんかとってもそそる味なんですよね。シンプルだし。スゥエーデン家庭料理であります。もう一回は、家にあるなしを使いたかったのでいろいろ考えてオリジナルで、なしとアボガドとキュウリのキムチマヨネーズはです。これがまたいい感じ。りかちゃんにいただいたしシャンペンもいただきましたよ。そしてもう眠たくなってきてますけどね。



    スポンサーサイト

    • 2014.04.04 Friday
    • 23:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM