スポンサーサイト

  • 2014.04.04 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    二日酔い、もう腹部膨満感半端ないのに、いろいろ作っちゃって喰ってますよ@うちご飯!(そりゃやせんわ)

    • 2013.11.12 Tuesday
    • 13:27
    buri土日と連チャンで流石に昨日はへばってましたね。
    なんか返事もするし仕事もするんだけど、本能だけで動いてるゾンビみたいでした。

    犬の世話をして、風呂にお湯を入れつつ、必死で晩御飯の支度を。

    村田裕子先生のレシピ本と一緒に買ったマイヤーズの電子レンジ圧力鍋。
    これはなかなか便利だけど、後述の理由で、家族全員の主菜にはちょっと容量が足りない。
    でも、ちょっと副菜をって時には、いい仕事してくれますよ。

    ・・というわけで、

    なにも考えれないまま、
    ベビー白菜(徳島の 娃々菜(わわな)というそうな)を切って、
    しいたけをスライスして、間にベーコン挟んで、コンソメ顆粒と、(新潟土産の)「柿の種ふりかけ」で味付けて、そのまま電子レンジに。
    600W・7分くらいであとは自然に蒸らして、完成。
    「娃々菜(わわな)のあえもの」
    蓋を開けてみると(重い蓋をハンドル回すみたいに開けるときのガジェット感もたまらんです)容量は半分くらいになってます。
    水分は白菜のものだけでいい感じ。混ぜて味見すると、おお、うまし。
    ほんと主夫の味方だわ!
    電子圧力鍋はこぶりなので、みなさんがよくやる、白菜と豚肉のミルフィーユとかだと、家族人数分とかを一鍋で作るのは難しいんですけど、
    このベビー白菜なら、ちょうど一玉で完結する感じだし。

    もう一品の主菜は、「ブリと大根の赤ワイン煮」
    三国シェフのレシピ。
    洋風照り焼きなんだけど、バターで焼いて、ワインで煮るというもの。
    味付けは、焼く時は塩コショウとたっぷりのバターで、煮るときの煮汁には、赤ワイン以外には、薄口醤油とバルサミコ!
    ブリの食感というものはやはり完全洋風にはなりませんが、これはこれでなかなかおしゃれな感じでした。

    もう腹減らんし気分悪いし、飯作る気も食べる気もせんよ、とか、思ってたのに、
    作り出すと「おお旨そう!」と自分の中のテンションだけが勝手に上がってきて、
    ごはんもちゃんと炊くことにして、
    インスタントではあるが味噌汁も自分用にだけつけてみたりして、しっかりしたうちご飯になりました。

    お疲れ様でした。後かたづけして、爆睡でした。

    スポンサーサイト

    • 2014.04.04 Friday
    • 13:27
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM