スポンサーサイト

  • 2014.04.04 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    近藤等則「地球を吹く in Japan」at道後湯築城跡

    • 2013.11.11 Monday
    • 16:39
     kondoh

    2013年11月9日、道後の湯築城跡で、世界的なトランペッター近藤等則さんの野外ライブがあった。

    「地球を吹く in Japan」と冠されたコンサート。

    同時に同名のドキュメント映画も、なんと愛媛を皮切りに、全国で公開される運びとなったそうだ。
    (こっちは、1wだけの企画で、いけそうにないのだけれど・・)

    頭で考えたことっていうのは、崩れちゃうんですよ。
    頭はだから、失敗もするし、頭は裏切ります。
    やっぱり身体なんですよ。
    身体から生み出されたものは裏切らない。
    世界を吹いて回って、思いました。
    日本の自然みたいに春夏秋冬というふうに季節が移り変わるような素晴しいところはそうないんですよ。
    だから日本人の体にはその素晴らしさが染み込んでるんですよ。
    3・11とか、原発にしても、
    世界の人間社会を覆う難題は、
    実は、自然という変数を人間がどう扱っていいか頭で考えて解決しようとしちゃうから、
    解けないだけなのかもしれないんですよね。

    ・・そんなふうに言われてた。

    湯築城で、
    水軍太鼓の演奏と、近藤さんのエレクトリック・トランペットの調べが融合し、夕闇に溶けていった。
    日の暮れた会場では、大学生ボランティアのあんちゃんが、ぜんざいを振る舞ってくれるという粋なおもてなしもあったりで、コンサートは終わったのだった。

    音楽はいい。ほんといいよ。

    スポンサーサイト

    • 2014.04.04 Friday
    • 16:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << July 2017 >>

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM