スポンサーサイト

  • 2014.04.04 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    平井和正「サイボーグ・ブルース」と抜けるような青い空に浮かんだ少女(「IT'S A BEAUTIFUL DAY」)と (上)

    • 2013.07.04 Thursday
    • 07:01

     1960年代。
    フラワーチルドレン。
    ヒッピーたちの夢。
    ベトナム戦争。ナパームの嵐。燃え上がる椰子の木。
    TVで見た映像が悪夢とミックスされて増幅される。
    そんなLove&Peaceは、1980.12.8ジョンの血まみれの丸メガネとともについえたのか。
    あまたのフェスティバル。ぼくのガーデンライフ。
    サーカスナイトは今宵もどこかで開催され、道化師の夢と踊る。
    昔、そういえば、椿神社の入口の古い見世物小屋には、蛇女や、ろくろ首もいた。

    1960年台といえば、遙かなるfar EASTである日本で、モスラの幼虫が東京タワーにまゆを形成した頃のこと、
    僕らガキんちょは、マグマ大使にあこがれて笛を吹き、月光仮面や忍者部隊月光を待っていた。
    息を潜めて、正義のヒーローが漆黒の闇からさっそうと現れるのを待っていたんだ。

    「サイボーグ・ブルース」
    平井和正氏の著作がKindle版でぼちぼちリリースされ始めた
    自分の中の平井和正は、「ウルフ・ガイ」までで、「幻魔大戦」も連載当時は貪るように読んだものだが、幻魔世界の拡散とともに頭から消失してしまった。
    その中で、ちょっと惹かれたのが、「死霊狩り」と「サイボーグ・ブルース」だった。
    後者の方の、同僚の警官に撃たれて死んで、サイボーグ特捜官として再生したアーネスト・ライトという黒人の物語の方を読んだ。
    彼は生きながらにして死んだ男だ。
    生き残ってサイボーグ体に接続された大脳のほぼ1/3だけが残った自分なのだ。
    人間時代につちかった感情は枯渇し、それでも時として蘇りかけた熱い涙はもちろん頬を伝うことなどなく、自分に温かい手を差し伸べたものはすべて押しつぶされる。
    作者の平井和正は、かつて「8マン」というロボット刑事を生み出した。
    そのアニメでは描ききれなかったドグマを、この「サイボーグ・ブルース」という小説に託したのだ。
    でも、結局、世の中から抹殺されてゾンビのように再生された男には、心やすまる場所などこの世のどこにもない。
    それは今の世の中でもしかり。
    だから、8マンは闇の中へ消えてゆくしかなかったのだろう。

    新しく作りなおされたノーラン監督のBATMANドラマ3部作、
    最終を飾る「ダークナイト・ライジング」これはきちんと映画館まで足を運んだ数少ない映画だ!)の最期、
    バットポッドを爆発させて、彼はゴッサムシティの危機を救って、消えていったかと思われた。
    そのバットマンことブルース・ウェインが、最後の最後のシーンでは、素顔で美女(キャット・ウーマン)と避暑地でくつろいでいる。
    ・・でも、これはきっと死んでしまったバットマンの夢なんだと思う。
    闇にしか生きる場所を見いだせなかったバットマンが、死んだあとに見ているここちの良い白日夢なんだ。

    だから、
    「8マン」も「サイボー部捜査官のアーネスト」も、「バットマンの出で立ちをしたウェイン」も、
    みんな闇に宙吊りにされたまま戦い続けるしかないのだと思う。

    (こんな世界で生きながらえて)それでも死なない理由を誰しもが探している。

    コメント:この本読むのって何十年ぶりなんだろう。

    スポンサーサイト

    • 2014.04.04 Friday
    • 07:01
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << March 2017 >>

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM