スポンサーサイト

  • 2014.04.04 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    まだ早すぎる死に追悼を

    • 2010.12.02 Thursday
    • 17:03
     医者は、死んだ人の事とか、死のことを、
    ことさら考えているかというとそうでもない。

    ・・と思うんだが。

    同級生の女の子が、病気で亡くなられたらしい。
    自分は地元にいないので、他に亡くなられた方がいるのかどうか分からないが、
    ずいぶんコネクションが途絶えていたのがたまたま何かの縁で復活した数年前、
    高校の同窓会につながったときに送られてきた会報に、
    英語の教諭をされていたOくんがご病気で亡くなられたと載っていてびっくりしたのを思い出した。

    彼のことも彼女のことも思い出せる。

    彼は髪の長い天パーのはにかんだような笑みの若者だった。
    彼女は白のテニスウェアが似合うようなそれはそれは清楚な女の子だった。

    歳をとっていれば死は容認されるものかというと決してそうではないことくらいわかってはいるが、
    それにしても口惜しいではないか。

    友よ、たったの半世紀だぜ。

    自分はまだ49歳ですが、この12月で満50歳を迎えます。
    自分にとっては50歳というのは結構特別な歳で、
    人生もう腹をくくらにゃならんわ、あとがないなと、崖っぷちのような気さえして、
    それでこの1年はかなりじたばたしました。

    それにしたところで、まあまわりから見たらどうって事ないのでしょうけど。

    でも、まだたかだか50年です。

    そんな歳で亡くなられるのは非常に悲しい限りです。ご病気にせよ早すぎます。
    彼女のことをちょっと思い出しました。
    おかっぱの非常にきれいな女性でしたよね。

    謹んでご冥福をお祈りいたします。

    そうメールしたんだ。

    スポンサーサイト

    • 2014.04.04 Friday
    • 17:03
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      ご無沙汰してます。

      私も、友達からメールをもらって本当にショックでした。

      子供を遺してさぞ心残りだったろうとも思いました。

      私は高校時代は付き合いがなかったのですが、大学が同じで、友人を通して付き合いがありました。本当にお人形のように綺麗な方で。美人薄命ってほんとなんでしょうか?

      50歳って、厄年とかになってないけど、結構危険な年齢だって年上の友人が言ってました。ulalaさんも、お互い気をつけましょうね。

      彼女のご冥福を心からお祈りしつつ。

      • まゆクー
      • 2010/12/02 11:07 PM
      そうですね。
      まあ半世紀からは折り返しということで、今まで通りあくせくやっていきましょうよね、時には自分をいたわりつつ、時には自分を怒鳴りつつ。
      でもケアンズはいけんな(ちょっと嫌味)。
      • ulala
      • 2010/12/03 2:42 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << April 2019 >>

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM