スポンサーサイト

  • 2014.04.04 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ケイジャン風チキン

    • 2010.11.24 Wednesday
    • 19:07
    評価:
    コメント:今の気分。に沿っているのだ。

     池澤夏樹氏の『きみのためのバラ』を再読している。

    今、なんだか気分的に、『戦争』とか『争い』とかそんなモノに取りつかれており、
    つまりそれはヒトはなぜヒトを殺戮しうるのかということなんだけど、
    そんなことを考え続けている自分にやっぱりちょっと疲れてもおり(寝ても覚めても離れなかったりする)、
    ただ移動しただけのようなTOKYOの空の下で、旅の物語・邂逅と別離に浸ってみようと思い立った・・・ということだったのかもしれない。

    最初の短編『都市生活』(東京)を読んで、急にケイジャン風チキンを作りたくなった。
    飛行機を逃した男が、だれも知らぬ町での画一的なコミニュケーション(まあ吉野家とかマクドとかの接待マニュアルみたいなもののこと)に飢えて、
    ビストロで、見も知らぬ女性の心と一瞬ふれあい、また離れてゆく、というような物語だ。

    いや、決してヌルいラブストーリィなんかじゃない。

    冷えたケイジャンチキンとワインと彼女。

    cajun

    家を探すと案の定、封を切ったアーモンドダイスがあった。あとはどうにかなる。カイエンペパーもずいぶん古びたものだが十分に辛い。
    それでネットでレシピを探してみる。
    アーモンドダイス。タイム。オレガノ。クミン。薄力粉。カイエンペッパー。バター。塩。アレンジでマサラ。
    こいつらを鶏むね肉にまぶして、焼いて、粒マスタードを添える。立ち上るスパイシーな香り。
    付け合せは全然あいそうにないが、いただき物でマツタケご飯を炊く。銀杏と松山あげを追加。うーんこっちもいい香り。

    ケイジャンは、フランスのアカディア植民地に居住していたフランス語系の人々のうち現在のルイジアナ州に移住した人々とその子孫の創りだした料理で、
    基本的に地元で手に入る食材を生かした、素朴でシンプルな庶民の料理である・・そうな(以上Wikipediaより)

    異邦人から発した料理ということで、トラベラーにはうってつけなのかもしれない。
    まあもともと現代社会においては、ヒトは、どこにいっても通りすぎてゆくだけの異邦人なのかもしれないが。

    『レギャンの花嫁』(バリ)
    『連夜』(沖縄)
    『レシタションのはじまり』(ブラジル)
    『ヘルシンキ』(フィンランド)まで読んだ。

    太陽光発電一区切りして、いよいよ駐車場オープンも間近。
    それにしてもこの屋根すごいねえ。

    taiyoukou1

    スポンサーサイト

    • 2014.04.04 Friday
    • 19:07
    • 0
      • -
      • -
      • -
      コメント
      16日(火)はありがとうございました。
      ケイジャンチキンすごく美味しそうですね!写真から良い匂いがしてきそうで、一人でファミレスに来ている自分が悲しいです。

      ソーラーパネルは圧巻ですね。
      何も消費することなく、エネルギーを生産出来る仕組みは素晴らしいと思います。
      • nn999
      • 2010/11/24 8:32 PM
      オー、初コメントありがとうございます。ところで、これってiPhoneから?

      これ、空撮なんだけど、ほんと自分で言うのも何ですが、すごい感じですね。将来はgoogle mapで見るとこんな建物が増えてゆくんでしょうか。これで合計50kWなんですが、自給自足には程遠く、次はどうも蓄電池の時代がやってくるようです。

      でも、ケイジャンチキンの本物って食べたことないんですよ。調べてるとSUBWAYサンドイッチにそういうメニューあるらしいです。エミフルで今度一人で食べてみようかな。

      ああ、食い物ってなんかいいわ。

      またコメントくださいね。ありがとうございます。
      • ulala
      • 2010/11/24 10:46 PM
      ありがとうございます!覚えていただいてて嬉しいです!iPhoneから失礼しております。
      使いこなせないんですが、操作が楽しくて仕方ありません。

      パネルの規模に気を撮られて、アングルに気がつきませんでした。ヘリコプターでしょうか。すごい。自給自足にはほど遠いということは、月に50kWということでしょうか。

      SUBWAYがあるとは都会ですね。大阪のイメージです。行かれるときはぜひ呼んでください。
      またお邪魔いたします。
      • nn999
      • 2010/11/25 8:51 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>

      ブクログ

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM